2018  モデルハウス完売御礼

2019,2020 モデルハウスオーナー募集

・消費税増税前に建てたい

・居住するのは少し先でもいい

・2050年性能の超高性能注文住宅に住みたい

ご自身のご希望の間取りの注文住宅を、モデルハウスとして建築してみませんか?建築後、当社モデルハウスとして3ヶ月ほど公開していただける方、2棟募集致します。募集期間は2018年11月末日まで。下記に直接ご連絡ください。

【モデルハウスご優待特典 下記より1点】

●2台よりも、もっとゆったり駐車。3台用超耐久型カーポート 100万円以上

●1F LDK+玄関 すべて幻の漆喰。家族の健康はうまい空気から ウィルスや菌も死滅させる『幻の漆喰』だから、においがしないのはあたりまえ。塗り模様はアレンジOK。100万円以上

●家具・家電セット 北欧風家具(TVボード、ダイニングテーブル+椅子セット、キッチンキャビ、リビングテーブル、60型TV、最新冷蔵庫など)

連絡先 (090-8484-4164 担当 大上) ※他なにか独自案ございましたらご相談OKです。ハワイ旅行とか(^_-)-☆

画面左下の「リアルタイムチャット」ボタンで、1:1のチャットができます。

←このマークが出ない場合は未対応のスマホ・PCです。

←このような画面が立ち会がり、クローズドルームでの会話ができます。

 すぐに返事が来ない場合は『商談中』『OB様宅点検中』かと思いますので、

少々お待ち願います<m(__)m>

 

※画面は私が試しにやってみました(^^♪

土地探しや、リアルタイム図面作成、お見積り鑑定など、ぜひご相談に会社にもお越しくださいませ。




2050年基準「未来のお家」


LIXIL(リクシル)の

 

UA値C値の性能証明書(車でいう

 

ところの燃費・スペック)付きの 高性能住宅ですので、

 

ランニングコストが安く、大きな安心が魅力の住宅で

 

す。

 

 

 

 

 

 

 

 『建てた後の事を考えてくれる会社』

 

 

Solid Homeが考えた、

 

★★★★★「安心」 資産価値を守る・無結露保障

★★★★★「安全」 災害にも実績多数・強靭な躯体

★★★★★「健康」 身体の健康は家の健康から

★★★★★「楽しむ」斬新な間取りと造作家具や北欧テイストの家具付き

★★★★★「省エネ」エコジョーズ給湯暖房機を搭載

          でさらに燃費改善

★★★★★「冬暖かく夏涼しい」スーパーウォールは、そのままでも長期優良住宅の

          基準を満たす、国内最高峰の性能

 

 

一生に一度の家造り。ご一緒に、建てた後のことを考えてみませんか? 

 

ご興味のある方は、ぜひご来場ください。

 


 

宿泊体験受付中(竣工後 受付開始)

 

★『建てた後の』家族とお家の健康を考える会社。竹中組のモデルハウスに、宿泊体験してみませんか?

●夕食・・・当社ゴルフ場レストランの料理(夏期。冬期は提携料理店の夕食を手配)をデリバリー致します。(無料)

●朝食・昼食・・・調理等はご自由にお使いいただけます。

 ●ご入浴もOK・・・宿泊体験では入浴剤はご利用できませんので、 ご了承くださいませ。
 ●寝具・・・・・・ お布団は人数分ご用意いたします。洗面用具、タオル、歯ブラシなど、お泊りセットをご持参くださいませ。


地図


 

 

★★★★★ 発砲ポリウレタン

 リクシル工場で作られるスーパーシェルのパネルの中には「発泡ポリウレタン」が詰まっています。自ら膨らむ性質の素材ですので木の枠に入れると、発砲力でその木枠を破壊するほどです。

 このパネルは機械で外周をプレスし、中からの圧力を押し込めます。行き場のなくなったポリウレタンは小さな気泡の塊となり、すべてのスキマをふさぎます。

 この塊がシェルの強靭な躯体となり、断熱となり、まるでコンクリートのような微塵の隙間もない壁となるのです。

 

 

★★★★★ 断熱性能は1.5倍 壁2枚分以上

 発砲ポリウレタンの熱伝導率はグラスウールの1.5倍以上。同じ厚さだとしても「より寒さを伝えにくい」と言えます。

 通常壁の中にはグラスウールが100mm入ります。スーパーシェル2×6工法では、発泡ポリウレタンが140mm入っています。この性能をグラスウールでたとえると、204mm必要になります。かべ二枚分以上の断熱材で覆われたお家はきっと暖かいと想像できるでしょう。

 

 

★★★★★ スキマがないから暖かい

 2×6工法には弊社でも多様な断熱の仕方がありますが、

多くの会社で見られるのはグラスウールです。壁厚が増した分、グラスウールではスキマや結露の発生が心配されますね。当社の加盟しておりますLIXIL『スーパーウォール工法』は断熱材が発砲ポリウレタンですので、ほとんどスキマがありません。グラスウールを断熱面に使用しないことで、『壁の中の断熱材が水分を吸って下がってしまう。。。』という心配から解放され、経年変化のほとんど起こらない究極の工法です。

その驚異的な性能を物語るおもしろエピソードがあります。

ママがキッチンで排気フードを回しながらお食事の用意をしていると、『ママ~ただいま~♪』

お。うちの恐竜たちが帰って来たな♥と思っていたら「ピンポン♬ピンポーン!!鍵玄関のドアが開かなくなるほどです。

 そのため、キッチンには特殊な「同時吸排気」という、レンジフードを付けます。空気を吸うところがないから排気するために少しお外から空気を吸って、炊事のにおいや汚れを出します。

 

 隙間がない家は床と天井の温度差が少なくなり、寒さ知らずの快適な暮らしをお約束します。家族の健康もお家が守ってくれますね。

 

 また、熱が逃げないということは冬の暖房費がお安くなるということです。

「夏は暑いんじゃないの?」という質問がたまにありますが、OBのお客様宅に一緒にいってみましょう♪「外の熱気が入ってこないから、今年の夏はぜんぜんエアコン使わなかったの♪」と言われる方がほとんどです。

そう、夏は外気の侵入と熱の伝わりをシャットアウトし、冬は中の熱を逃がさない。だから夏涼しく、冬暖かいのです。

これがリクシルのお家『スーパーシェル』なのです。

さらに詳しく知るにはメーカーHP→こちらをどうぞ(^^)/

↑ ※【注意】  音が出ます

 

 

 

 

 

 

Solid Home

㈱竹中組

滝川市江部乙町東

10丁目13番5

   

Tel (0125)75-2407

  75-2407

屋上からは美しいピンネシリが一望。階下に見える眺望もお楽しみに♪

LIXIL東京ショールームにて

 

実際にスーパーシェル2×6で使われる発砲ポリウレタンの断熱と、通常のグラスウールの断熱を体感できる施設で体験してきました。

約2℃の室内温度の違いは「セーターを一枚羽織る」に相当するそうです。この2℃の違いが冬は光熱費として跳ね返ってきます。

 

では、夏はどうでしょう?

 

滝川や砂川のシェルのオーナー様は

「夏涼しかった!」

「エアコン付けなくて済んだ」

とよく言われます。

 

そう。夏も外気の熱を通さないから、

外の熱気が室内に入り込まないから、

涼しいんですね。

 

そもそもエアコンを設置する必要がない

というオーナー様も多数いることからも、

住んで納得の家造りだということがわかります。

 

スーパーシェルはスーパーエコなお家なのでした(^^)/